Raspberry Pi2 / Pi3 用 TFT モニターセット (Compact)

商品名 : Raspberry Pi2 / Pi3 用 TFT モニターセット (Compact)

商品コード : TSI-PI020

製造元 : Physical Computing Lab

価格 : (別途消費税8%)

ポイント : 0

数量 :

▼ 下記商品リストからご希望の商品をお選びください。
サイズ

選択
3.2
3.5
4.0

△・・・残りわずか

×・・・品切れ

8,000円以上は配送料無料。

※法人会員登録いただければ請求書払いが可能です。
法人会員登録をご希望の方は、こちら をご参照ください。
  
Raspberry Pi2 / Pi3 用 TFTモニターセット  (Compact)
メーカー品番:
TSI-PI020

(注)本TFTの利用は、ホストPCがWindowsであることを前提としております。
    Macでの利用はサポート対象外となりますので、あらかじめご了承ください。


■商品説明
本セットは、人気のRaspberry Pi2 及び Pi3 に対応した、タッチスクリーンのモジュール、タッチペン、使い方アクセスカードなどをセットにした Physical Computing Lab のオリジナルセットです。
3.2インチ、3.5インチ、4.0インチの三種類からお好きなサイズをお求め頂けます。


■詳細

本セットには、「使い方アクセスカード」が同梱されています。

アクセスカード記載のURLにアクセスすれば、TFTモニターのセットアップ方法の日本語解説だけでなく、設定済みRaspbian OSのイメージファイルのダウンロードサイトにもアクセスができます。
また、ネットワーク環境の制約でダウンロードが難しい方は、設定済みOSの入ったDVDの郵送をリクエストすることもできます。

 上記の設定済みOSにより、面倒なセットアップも、設定済みのOSイメージをmicroSDカードにコピーするだけで完了できるので、 簡単にご利用をスタートすることができます。、Linux等の知識があまりない方でも、ご利用いただくことができます。

 

 <設定済みRaspbian OS対応ボード(動作確認済み)>
・ Raspberry Pi3 Model B
・ Raspberry Pi2 Model B

 

使い方アクセスカード掲載のサイトでは、OSイメージのコピーだけでなく、既存のOSへの設定方法等の日本語解説も掲載しています。
ドライバー等のソフトウェアのダウンロードもご用意しておりますので、是非、ご活用ください。


MicroSDカードにイメージファイルを書き込めないとのご意見を拝聴しております。
Win32DiskImagerというフリーソフトを活用させていただいております。使い方に関しましては日本語解説書をご覧下さい。



弊社のオリジナル解説書はRaspberry Piの基本知識のない方やプログラミングが苦手な方でもご理解いただけるようお作りしております。
初心者の方、機械があまり得意でない方にこそご覧いただければ幸いと存じます。



■内容物

1. Raspberry Pi LCD x1
2. タッチペンx1
3. RPi ねじパック(2点)x1 
4. 使い方アクセスカードx1

※ご購入頂いたTFT各サイズ専用のドライバー設定済みRaspbianをダウンロードできるURLがカードに掲載されております。
※ご希望の方はURLと同じ内容のDVDを送付させて頂きますので、 弊社までご連絡下さい。



■FAQ


お客様方から多種多様なご質問をいただいております。その中でも初心者の方に多いお問合せについてこちらに記載させていただきます。

1.SDカードに書き込めない! : SDカードの中身が見れない! : SDカードの容量がぴったり足りるはずなのに足りない!

 SDカードはLinuxというプログラミング言語で構成されております。一般的に使われているPCはそれとは異なるWindowsという言語で構成されております。
 この二種類に直接の互換性はなく、そのため、WindowsPCからSDカードの内容物をそのまま確認することはできません。

 WindowsPCからLinux言語のマシンにアクセスするためのフリーソフトが存在します。そちらをご利用ください。

 約8GBのSDカードに約8GBのイメージファイル(OS)を書き込むとき、容量不足によるエラーが発生する可能性があります。
 これはSDカードの生産時期、会社、ロットなどによって多少の容量誤差が生じることに起因します。
 一回り大きいSDカードをご用意なされることをお勧めいたします。



2.モニターに画像が映らない! : 画面が真っ白のまま変わらない!
 
 SDカードに入っているOSがTFTモニタに合っていない可能性があります。
 弊社では専用OSを無償で配布させていただいております。そちらをご利用ください。
 
 Raspberry Piの起動に少しばかり時間がかかる場合がございます。
 もし、常に画面が真っ白のままであり、正しい接続で、かつ正しいOSをご利用なされている場合は初期不良の可能性がございます。
 動作確認済みの新品に交換対応させていただきますので、
       1.お名前 2.購入日時 3.注文番号 
 を弊社までご連絡ください。お手数をおかけいたしますこと、お詫び申し上げます。

3.その他エラー
  無料配布させていただいております日本語解説書をどうぞご確認ください。

■使用サンプル画像






RPi のボードにピタリとはまるサイズになっております。
TFTモニタの大きさがボードの移動に際して邪魔にならないサイズです。


指でタッチパネルを使うとすると少々小さいと感じる方は付属のタッチペンをご利用ください。
ペン先が指よりもかなり細いため、細かい作業をする際の使用感が飛躍的に向上します。



注意
※本製品には解説書等の付属はありませんが、組み立て方やインストール方法の解説があるWebサイトにアクセスできるカードが入っています。

 

■解説動画

こちらの動画はTFTモニタのイントロダクションとなります。



〈例〉 3.5インチTFTモニタ
キー・パラメーター
LCD タイプ TFT
LCD インターフェイス SPI
タッチスクリーンタイプ 抵抗膜方式
タッチスクリーンコントローラー XPT2046
65536
バックライト LED
解像度 320*480 (ピクセル)
アスペクト比 8:5
消費電力 TBD
バックライト電流 TBD
動作温度 (℃) TBD

 

インターフェイス
ピン番号 記号 詳細
1, 17 3.3V +3.3V 電圧入力
2, 4 5V +5V 電圧入力
3, 5, 7, 8, 10, 12, 13, 15, 16 NC ノー・コネクション
6, 9, 14, 20, 25 GND グラウンド(0V)
11 TP_IRQ タッチパネル接触検出時の割り込み処理
18 LCD_RS 命令/データレジスタ選択
19 LCD_SI / TP_SI LCD/タッチパネルによるSPI データ入力
21 TP_SO タッチパネルによるSPI データ出力
22 RST リセット
23 LCD_SCK / TP_SCK LCD/タッチパネルによるSPI クロック
24 LCD_CS LCD チップ選択、低活動
26 TP_CS
タッチパネルチップ選択、低活動